型枠天端丁張り金具(コーナー用、間仕切用)

型枠天端丁張り金具(コーナー用、間仕切用)

姿図

用途

  • 型枠天端上に設置し、丁張り作業(通り出し、位置出し)を行う事ができます。

特長

  • 遣り方の設置を省く事ができます。遣り方が設置できないところに便利です。
  • 遣り方を天端に設置しているので、水糸を張る作業や外周回りの歩行が楽になります。
  • 型枠の通りと基礎芯位置(60、75mmのみ)に水糸を張る事ができます。
  • 基礎芯位置(60、75mmのみ)にスケールを引っ掛けてアンカーの位置出しが楽に出来ます。
品名 型枠天端丁張り金具
NSPコーナー用
型枠天端丁張り金具
KRコーナー用
型枠天端丁張り金具
間仕切用
品番 8208767 8205546 8205545
入数
10
材質
亜鉛鋼板

使用方法

使用方法1

型枠丁張り金具を型枠天端に設置して、水糸を張ります。

使用方法2

[型枠天端丁張り金具 コーナー用]通り方向の他に60、75mmの芯位置に水糸を張る事が出来ます。

使用方法3

[型枠天端丁張り金具 間仕切用]120、150mmの基礎巾の場合にはセンターにも糸を張る事ができます。

使用方法4

外周通りと間仕切りの水糸は干渉しません。

使用方法5

写真の位置にスケールを引っ掛ければ75mmの位置から位置出しを行えます。手前は60mmです。

使用方法6

[型枠天端丁張り金具KRコーナー用]KR外コーナーへ浮上り防止金具を利用した取付例。