用途

  • 柱状改良時、固化される土質であるかを確認する際に使用。

特長

  • 樹脂製のため、軽量・持ち運びに便利!
  • 地表面に凹凸があるため、黒板使用時のような採取土が転がる心配はありません。
  • 底に穴が開いているので、雨水も溜まらず、水洗いも楽です。
  • ボードに ”PH”、”深さ”、”試掘位置” が記入できるように印字がされているので、わざわざチョークで書く必要がありません。
品名 ワスク・土質確認ボード
品番 8206150
材質 樹脂

使用方法

丸型枠2個とを使って彩取る土を形成します。

①オーガーで掘りあげた土を丸型枠2個に入れる。

②2個のうち1個にリトマス紙を載せる。

③もう一つの土を被せる。底の穴から土を押すと丸型枠と土が離れやすい。

④No.ごと、深度ごとに採取土をボードに並べる。リトマス紙を見てpHを記入する+目視確認。