マシンガイダンス 導入事例 紹介

「パワーディガーライト」「i Dig Touch」の導入事例をご紹介いたします

導入製品:パワーディガーライト お客様名:有限会社 東和基礎 社長 平野様
コメント・感想:
 NSPからキャンペーンの話を頂き、人員不足の解消に繋がればと良い思い使用してみる事にしました。想像していたよりも扱いやすく施工スピードも上がった為、購入を決めました。
 設定も簡単で精度も±5㎜と信頼性の高い商品だと感じました。
 遣り方だけではなく、レーザーレベルも使用できるので現場に合せた施工が出来る事にも良さを感じています。
 何より、1人で作業を行う際に重機からの乗り降りが格段に減り作業効率が良くなりました。
 掘る深さも一目でわかるので間違える事もありません。マインガイダンスを導入した事により深刻だった人員不足の解消にも繋がりました。
導入製品:パワーディガーライト お客様名:育英建設 社長 原田様
コメント・感想:
 PD LITEを購入した決め手は、土場でほぼ眠っている重機の活用方法を探していたタイミングで紹介して頂けたことにあります。
【実際に使用してみての感想】
 工事現場の人手不足が深刻な社会問題となっており、当社でも、無駄な人員の配置を減らしたいと常々考えていました。
 また、マシンガイダンスは現場内での事故のリスクヘッジとしても非常に有用だと感じたこともありました。
 貸し出しをして頂いた際に、「回転レーザーを受けることで遣り方に頼らない基準決めができること」が一番気に入っています。
 購入した事で、夏場の重機への乗り降りの回数が激減し、非常に疲労が軽減されました。そして、ほぼ眠っていた重機が現場復帰し、バリバリ稼いでくれるようになりました!!
導入製品:パワーディガーライト お客様名:土山建設 代表 土山保様
コメント・感想:
 NSPがくれたチラシを見て、物珍しさと、誰も使った事がないだろうと思い、キャンペーンのデモを利用したところ、予想以上に使い勝手が良かったため、購入することにしました。
【実際に使用してみての感想】
 当社では、普段も現場では丁張りはしないので、重機が動くたびに基準点の「0セット」をするのは面倒ではないかと思いましたが、地盤改良の現場が多く、基準点が多数有るので使えると考えました。
 現在感じているメリットは、以前はレベルで確認して、基準高さより高低差があると、重機で戻って調整していましたが、現在は、掘り直しが無く戻ることもなくなりました。また、手元の人がいなくても(指示がなくても)オペレーター本人で判断できることです。
 地盤改良の無い現場では、基準点が無いので、レーザーレベルを併用しています。
 今では、全ての現場で利用しており、もう手放せません。レーザーを受けるセンサーが、アームの両側にあれば重機の向きを気にせず作業ができるので最高かなと思います。
導入製品:i Dig Touch お客様名:泰和興産 株式会社様
コメント・感想:
 「iDig」を、重機のオペレータの操縦技術の補助になればと考え、メガソーラーの造成工事の現場用に4台購入しました。
 基盤整形工事などで、省力化、省人化を検討した結果、油圧まで制御する「マシンコントロール」と比較して、「マシンガイダンス」の方が、費用対効果があると判断したことが導入の大きな理由です。
 高さ確認の為に、重機からの乗降がなくなり作業が楽になったことに加え、作業中も、音とインジケータで確認できることで、作業スピードが向上しました。
 モニターと、LEDインジケータの取付けがもっと頑丈になるといいと思います。
導入製品:パワーディガーライト お客様名:伊藤建設 社長 伊藤様
コメント・感想:
 マシンガイダンスをご購入頂きましたのは、京都府城陽市の住宅基礎業者 伊藤建設様です。
 伊藤社長は、当社の天端ターゲットをいち早く取り入れて頂くなど、常に一歩先の事を考えていらっしゃる方です。
 マシンガイダンスのPRをしてみた所、「是非、デモをしてみたい」とご興味を持って頂きました。
 ご購入頂けたきっかけは、「導入キャンペーン」で実際に使用してみて、便利さ(精度・時間削減)を感じる事が出来たこと。また、取り付けに来てくれた方の説明も分かりやすかったこと。とお聞きしました。
 実際に使用してみての感想は、「持ち手(手元)の作業者が、他の仕事ができるようになったため、重宝している。また、マシンガイダンスを取付けてから、オペレータ一人でも作業ができるようになり、効率が上がった。職人からも操作が簡単で使いやすいという声を聴いている。」と絶賛して頂けました。
 この様に、マシンガイダンスは、ただ新しい・物珍しいだけでは無く確かな便利さがある商品だと思います。
導入製品:パワーディガーライト お客様名:有限会社 コーエー工業様
コメント・感想:
 今回、NSP様の薦めで、マシンガイダンス「パワーディガーライト」を購入致しました。
 当初、デモで使ってみては?とのお話を頂いた際は、半信半疑でしたが、キャンペーンという事で使用してみる事にしました。資材置き場でセンサーを取り付けたあと、実現場に移動し、使用方法の説明を受けて使用したところ、自分で思っていた商品と全く違いました。
 どこの業者さんも同じだと思いますが、掘削の際には【オペ1人+レベル確認・残土処理1人=最低でも2人】を必要としています。1人が残土処分に行っている間は、オペが重機への乗り降りを繰り返し、掘削しながらレベルの確認もしなければならない状況になります。
 この商品は、その概念を変える物でした。レベルの誤差も±5㎜と精度も良く、信頼の出来る商品で、遣り方を基準にした根切りの深さなど、全てのレベルを確認しながら掘削ができますので1人で掘り進める事ができます。
その結果、現場での施工スピードが格段に上がりました。
パワーディガーライトの操作も簡単で直ぐに慣れました。
 商品の利点を理解できたのと、NSP様の方で割賦販売も可能であるとの提案がありましたので購入の決断をしました。現在も不具合なく使用しており大変満足しています。
 
導入製品:パワーディガーライト お客様名:株式会社 徳和建設様
コメント・感想:
 当社は、自社直営社員と、自社所有の機械で施工することを強みとして仕事をしております。その中で、現在当社で所有している掘削機械の性能のバリエーションを増やしたいと考えておりました。
 社員全員が、オペレーターとしての技能を磨く事と、現場を数値化できる最新のマシンによる相乗効果により、技術力と生産性の向上を図り、また、これからの時代の建設工事に寄与できればと思い、ミニショベル用と、0.5㎥用の2台に、マシンガイダンスを導入しました。
 実際に現場で使用してみると、掘削深さ、勾配など、自分が今まで感覚で作業していたものが数値表示されるのは分かりやすくて良いと感じました。また、使用方法にも慣れてきたので、今後幅広い現場で使用して行きたいと思います。